友人の寄稿『インドから』

以下、私の大学時代の同級生で、仕事柄しっちょう海外に出張している男性からのメールです。先週インドに行っての感想。あんまり面白いので、彼の許可を得て、載せることにしました。

1)やせてる・・。

ムンバイのホテルで、真黒な見たことない鳥がいました。ボーイさんに『あの鳥は何?』と聞きますと、『カラスです。』。 『・・・・。』。インドのカラスが痩せすぎているのか・・・日本のカラスが太りすぎてるのか・・? インドの犬も痩せてました。

2)停電

現地の会社で金曜日に工場を見たいと言いましたら『金曜は停電で工場は休みです。』との答え。『計画停電?』と聞きますと、『停電に計画などありません。よくある、普通の、停電です。』。『・・・・。』。ここでは停電は普通なのか・・。

3)家族

ムンバイの工場は4年前に建てましたが、聞くと工場建設の前に、周りにテントが沢山できたそうです。そこに建設作業の方々が家族と犬と越してきて、そこで家族で生活して、旦那さんと奥さんが工事現場で働かれ、子供は学校も行かずそこで遊んでいたそうです。通勤もなく、究極の『職住接近』です。もちろん、乾期だけできる事で雨期には無理だそうです。

4)食べないの?

中華レストランで一緒に夕食を食べていると、私の隣の人が何も食べません。『食べないの?』と聞くと『今日は木曜日なのでFAST(断食)です。』。他のインド人は食べていますが、聞くと、同じ宗教でも地域、家族でいろいろ風習があるようです。向かいの人は、これは何?と聞いてカツオ節だと聞くと除いていました。生物由来は食べないようで、菜食主義者が多い様です・・。

5)メイド

コンサルタント会社のインド人は父親の仕事の関係でニューヨークで生まれて、2歳からデリーの退役軍人のおじいさんに育てられました。奥さんもMBAの資格を持ち会計士事務所で働いているとの事。『奥さんもフルに働いているの?大変だね。家事はどうしているの?交代でやってるの?』と聞くと、えっ・・という顔をして、『インドの普通の家庭ではメイドがいるから、家では皆メイドがやってます。』。 『・・・。』。(日本の事聞かれなくてよかった・・。)

6)免許証

街はオート三輪が走り回り、自動車だらけで渋滞ばかりですが、その間を人間がすりぬけていきます。よく事故が起きないもんだと感心します。無免許が普通らしく、一緒に乗ってたインド人の社長が、『実は車を買うと免許証がついて来ます・・。』、『えっ!』、『・・嘘です。実は、私も20年間、無免許運転です。』、『・・・・。』

7)哲学者

沢山の人が道端で座っています。現地駐在員の方が『どうかしましたか?』、『いや、あの黙って座っている人はなにをしているんだろうと思って。』『あっ、そんな事考えてはいけません。ここではそんな人ばかりですから考えていたらきりがありませんから。』、『・・・。』

8)シザーズ

ムンバイ空港のセキュリティチェックで先に通った日本人の人が困っています。『どうかしましたか?』、『いや、あのこれが・・。』、『あー。』 代わりに説明しようとしたら、X線の画面を見ていた検査員が私を指さ
し、『彼の鞄にも入っている。チェックだ。』。
鞄から取り出し、これはビジネスマンの必需品・・『Nose hair cutter(鼻毛切り)だ。』と説明しましたが、シザーズは持ち込み禁止だと言い張ります。世界中どこでもこれで引っかかった事はないともめた後、上司が来てこれは凶器にはならないと思ったのか許してくれました。しかし、検査員は納得できないようで、身振りで(指でしぐさをしながら)、『NoseHairは・・切るものではなく・・抜くもんだ・・。』とにやり・・。
文化の違いかな・・・。
カテゴリー: 最近思うこと   パーマリンク

コメントは受け付けていません。